• お宝・レア物のおもちゃ商品を買いたい方はこちら

エレキギターのお手入れ方法

楽器演奏者にとって楽器は大切なパートナーです。長く使うためにはしっかりとお手入れをする必要があります。ギターやベースなどを弾いている方は、表現の幅を広げるために何本が所持している方もいらっしゃいます。楽器は買い替えたり、手放したりすることもありますが、手元に置いておく以上は良い状態をキープしておきたいものです。楽器の状態の良し悪しは、手放す際の査定金額に大きく影響します。こちらではエレキギターのお手入れ方法に説明していきます。

◉ エレキギターの保管場所

エレキギターは湿気に弱いので、普段から定期的に陰干しをしましょう。しかし、湿気を飛ばしたいからと、太陽の光に直接あててはいけません。乾きすぎてギターの板が割れる可能性があります。

◉ こま目に拭く

エレキギターは埃が溜まると音に影響します。いつでも最高の音で演奏できるように、こま目に柔らかい布で拭きましょう。ギターは湿気に弱いので、本体部分は乾拭きがベストです。汚れが気になる場合は、専用のクリーナーで汚れを落とします。ネック部分のお手入れには、レモンオイルやオレンジオイルを利用するのもおすすめです。クリーナーやオイルを使用するときは、付け過ぎに注意が必要です。

◉ ガリ音を出さないために

ガリ音の原因はジャックの中にたまった埃です。ガリ音がしたら、接点復活剤を使ってお手入れをします。ジャックの穴に差し込んで噴射するだけと手軽に使用できます。しかし、油分が含まれているタイプもあり、その油分によって埃がつくこともあるため、成分には注意が必要です。

大切にしていた楽器も場合によっては手放すこともあるでしょう。大切な楽器を手放す際は、ぜひ当店をご利用ください。当店では楽器以外にも家電、超合金やトレカなどのおもちゃなど様々な商品の買取を行っております。宅配買取も行っているので、全国どこからでもご利用いただけます。宅配買取をお申込みいただきましたら、無料の宅配キットをご送付しております。宅配買取はお時間がない方、近くに買取専門店がない方におすすめです。

ページトップへ