• お宝・レア物のおもちゃ商品を買いたい方はこちら

宅配買取とオークションの比較

こちらでは、宅配買取とオークションの違いについてご紹介いたします。

◉ 売却金額の明確さ

まず、宅配買取とオークションの違いとしては、売却金額の明確さが挙げられます。オークションの場合、出品した品物のやり取りを買い手側としなければいけないため、売却金額は大きく変化します。高額で落札される可能性はもちろんあるのですが、その半面、思っていた以上に安価で落札されることもあります。場合によっては、購入者が現れないことさえあるのです。
一方宅配買取であれば、店舗側が買取金額を明確に提示しますので、納得できる金額で売却ができます。

◉ 金銭面での負担

オークションだと、出品するのにはオークションサイトで有料会員の登録をしないといけない場合があります。
無料のオークションサイトも存在しますが、利用者が少ないため落札されないことが多々あります。

また、品物を発送するための費用は自分で負担しなければなりません。一方宅配買取の場合、金銭面での負担はほとんどありません。オークションのように有料会員になる必要はありませんし、宅配キットは店舗側が用意します。
また送料は店舗側負担です。さらに、査定額に納得して売却となった際には振込み手数料も店舗側が負担します。

◉ 出品作業の必要性

オークションで品物の売却を考えた際には、様々な出品作業が必要となります。出品する品物の写真を撮ったりコメントを書いたり、また品物を丁寧に梱包しなければなりません。さらに落札が決定したら落札者とのやり取りをする必要があります。

一方、宅配買取で品物を売却する場合には、品物を梱包するだけです。要するに、宅配買取であれば出品作業をする必要はほとんどないのです。 このようにして見ると、いかに宅配買取が気軽で手軽かがわかるのではないでしょうか。
そのため、品物の売却をお考えでしたら、宅配買取の利用をおすすめします。

当店では、店舗買取・出張買取と同時に、宅配買取を行っております。金・プラチナのアクセサリーやパソコンなど、様々な品物を高価買取いたします。また当店では、再利用が困難な品物以外のジャンク品も買取しておりますので、ご自宅にある品物を売却したいとお考えでしたら、ぜひ当店にご連絡ください。

ページトップへ